価格

Femtet®HOME >> ご購入 >> 価格

価格表

Femtet®の価格は一年間のPC1台当りの使用ライセンスという形をとっております。

・ソフトウェアライセンスをPCにインストールした場合、他のPCにライセンスを移動することはできません。ライセンスをインストールするPCを変更する場合はライセンス更新時にご連絡ください。


2017年1月4日現在
パッケージ種類 ライセンス方式 価格 (PC1台当り、消費税別)
基本パック
1年間利用ライセンス
ソフトウェアライセンス \198,000.-
ハードウェアライセンス
(ドングル方式)
高速化オプション
1年間利用ライセンス
ソフトウェアライセンス \198,000.-
ハードウェアライセンス
(ドングル方式)
応力拡張オプション
1年間利用ライセンス
ソフトウェアライセンス \198,000.-
ハードウェアライセンス
(ドングル方式)
磁場拡張オプション
1年間利用ライセンス
ソフトウェアライセンス \198,000.-
ハードウェアライセンス
(ドングル方式)
アカデミックパック
1年間利用ライセンス
ソフトウェアライセンス \19,800.-
CADトランスレータ
1年間利用ライセンス
CAD対応形式
ソフトウェアライセンス \198,000.-
ハードウェアライセンス
(ドングル方式)
英語版の価格表はこちら(PDF形式)


注1) 1年間利用ライセンスには1年間のサポートを含みます。
サポート内容はマニュアルレベルの使用方法、不具合対応となっております。


注2) 32bit版と64bit版は同じ価格です(32bit版/64bit版Femtet®の動作環境)


注3) アカデミックパックでは、ソフトウェアライセンスのみの提供とさせていただいております。
サポートは含まれません。


注4)会社名、ブランド名、製品名、商標は、それぞれの所有者に帰属します。
著作権・商標については「サイトポリシー」をご覧ください。



このページの先頭に戻る

パッケージ種類

    Femtet®は、「基本パック」をベースとし、「高速化オプション」や「応力拡張オプション」、「磁場拡張オプション」を追加することで、機能を拡張することができます。
    「CADトランスレータ」オプションのご利用により、各種CADのモデルデータをインポート/エクスポートすることができるようになります。

    パッケージ種類

    「基本パック」
    CAD機能(モデリング)と7つの解析機能(電磁波・磁場・電場・応力・熱・圧電・音波)とその連成解析が利用可能です。

    「アカデミックパック」
    CADトランスレータを除く、Femtetの全ての機能が利用可能です。
    ソフトウェアライセンスのみの提供となります。サポートは含まれておりません。
    (アカデミックパックの対象は、大学・高等専門学校・高等学校です。)

    「各種オプション」
    高速化オプション、応力拡張オプション、磁場拡張オプション、CADトランスレータによる機能拡張が可能です。

    注1) 高速オプションでのGPU対応は、Femtet2015で終了しました。

    注2) 統合パック(基本パック+高速化オプション+応力拡張オプション相当)の新規販売は終了しました。

    注3) 旧アカデミックパックの新規販売は終了しました。


このページの先頭に戻る

ライセンス方式

    Femtetを利用するためのライセンスキーは「ソフトウェアライセンス」または「ハードウェアライセンス(ドングル方式)」を利用します。

    ライセンス方式 利用方法
    ソフトウェアライセンス @ ソフトウェアライセンスとFemtet®を同一PCにインストールして利用します。
    ノードロック
    A ソフトウェアライセンスとFemtet®をインストールしたPCをリモートデスクトップ経由で利用します。
    リモートデスクトップ
    B ソフトウェアライセンスをインストールしたPCをライセンスサーバとし、クライアントPCにFemtet®をインストールして利用します。
    契約数分のFemtet®を同時に利用することができます。 サーバ/クライアント
    ハードウェアライセンス
    (ドングル方式)
    ハードウェアライセンス(USBドングルキー)をPCに挿した状態でFemtet®を利用します。Femtet®を複数のPCにインストールしておき、USBドングルキーを抜き差しすることでFemtet®を利用するPCを切り替えることができます。 ドングル方式
    ※) リモートデスクトップでの利用には対応しておりません。

このページの先頭に戻る

このページの先頭に戻る